夜間の介護不安を解決します‼
~安心してお休みいただけるよう、夜間の「吸引」「排せつ」もお任せください!
24時間365日の自費・保険外・プライベート訪問看護はあさがおで
自宅・施設・外出先 いつでも・どこでも・どなたでも・何回でも

夜間訪問看護で安心をお届けする24時間体制の専門チームがいます!

看護師が夜間訪問で安心をお届けいたします!

吸引大切さと私ども看護師チーム「あさがお」のサービスについて

 

夜間訪問看護についてのご紹介いたします。

特に吸引ケアについての重要な役割を果たす夜間訪問看護の専門チームについてご紹介いたします。

夜間訪問看護で安心を!
吸引ケアの重要性
吸引ケアは、気道に痰や異物が詰まることによる呼吸困難を防ぐために行われます。患者さまの気道を確保し、呼吸を安定させるためには、充分な吸引ケアが不可欠です。
吸引ケアは、感染症の予防にもつながります。定期的な吸引ケアにより、気道の清潔さも保ちます。加えて口腔ケアの清潔さも重要になります。
Point
1

夜間訪問看護の重要性

夜間に起こる急な呼吸困難や痰のつまりなどの状況は、患者さまやご家族にとって非常に不安なものです。そのような緊急時にスムーズに対応できる夜間訪問看護の存在は、安心感を提供いたします。

また、吸引ケアは患者さまの生命を守るためにも欠かせない重要な処置です。夜間でも迅速かつ適切に吸引を行うことは、患者さまの安全性を確保するうえで非常に重要な役割を果たします。

Point
2

夜間訪問看護チーム「あさがお」について

夜間訪問看護チーム「あさがお」では医療的ケア教員で喀痰吸引に特化した看護師を中心に専門チームを組んでおり、24時間体制で患者さま・ご家族の安心・安全を守ります。吸引ケアに特化した看護師が、最新の吸引器やノウハウを駆使し迅速かつ対応力のあるケアを提供いたします。どんな状況にも迅速に対応できる準備を整えていますのでご安心ください。

夜間訪問看護チーム「あさがお」は患者さま・ご家族の安心をまもるために必要不可欠な存在です。特に吸引ケアは患者さまの命を守るために欠かせない処置です。当夜間訪問看護チーム「あさがお」は、専門性と経験豊富な看護師たちによって24時間体制で対応しています。

 

夜間訪問看護チーム「あさがお」には以下の特徴があります。

 

①専門性の吸引ケアチーム

吸引ケアに特化した、医療的ケア教員を中心に看護師がチームとして、吸引器と技術を駆使して迅速かつ適切なケアを提供いたします。

 

②24時間体制

夜間でも安心して対応いただけるよう、看護師の配置を24時間体制で行っています。急な呼吸困難や緊急時にも迅速に対応できる態勢を整えております。

 

③安心と信頼

患者さまやご家族の安心と信頼は最優先です。夜間訪問看護チーム「あさがお」の看護師は、親切・丁寧なコミュニケーションを通じて患者さまやご家族のの心身の状態を把握して必要な適切な毛を行います。

 

④オーダーメイドメニューとご契約

夜間訪問看護チーム「あさがお」をご利用いただく際は契約内容・プランについて患者さまやご家族のご希望・ニーズに合わせたプランんが可能です。契約や解約に関する疑問点やお問い合わせがあれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。

Point
3

安心と信頼~24時間体制の吸引ケアチーム

夜間訪問看護の重要性や吸引ケアの必要性についてご理解いただけたと思います。

夜間訪問看護チーム「あさがお」は、患者さまとご家族の安全性と快適さを最優先に考え、夜間訪問看護を提供しております。

安心と信頼のサービスを提供するために、皆様の少しでもお力添えができればとこれからも努力を続けてまいります。

 

夜間訪問看護に関するご質問やご相談がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

スタッフが丁寧にお答えいたします。

介護・看護のお悩みは あさがお看護で 解決いたします
お気軽にお電話でご連絡ください
080-1835-9363 080-1835-9363
受付時間:9:00~19:00

夜間訪問看護で頻尿のお悩みを解消!快適な夜を過ごしましょう

夜間訪問看護における頻尿のケアについて

頻尿は患者さまにとって日常生活に影響を与える問題です。

夜間訪問看護チーム「あさがお」が適切なケアを提供し、快適な夜を過ごすお手伝いをします。

夜の頻尿でお困りの方に安心のケアを提供いたします
排せつ
排せつ・頻尿ケアの重要性
頻尿は患者さまやご家族の生活に大きな影響を与えますが、適切なケアによってその負担を軽減することができます。頻尿の原因には様々な要素がありますが、専門の看護師が患者さまの状態を評価し個別の対策を提案いたします。
頻尿ケアの適切な実施により、夜の睡眠の質が向上し、日常生活の充実度が高まることも期待できます。
夜間看護

お悩み解決の取り組み

夜間訪問看護チーム「あさがお」あ、患者さまやご家族のお悩み解決に全力で取り組んでおります。

頻尿の原因を理解し、個々に合わせたケアプランを立案いたします。また、看護師との密なコミュニケーションを通じて、患者さまやご家族の状態やお悩みを把握し、適切なケアやアドバイスを行います。

 

頻尿についてのお悩みは、夜間の睡眠や日常生活に大きな影響を与えることがあります。

夜間訪問看護チーム「あさがお」の安心と信頼ののサービスで患者さまとご家族を最優先に考え、夜間訪問看護のサービスを提供しています。

経験豊富な看護師たちが、患者さまの個別のニーズに合わせたケアを行い、安全性を確保します。

排せつ

夜間頻尿の予防

夜間の頻尿の予防には、いくつかのほうほうがあります。具体的な予防策をご説明いたします。

 

①水分摂取量の調整

夜間に頻尿が起こる場合、まずは日中の水分摂取量を適切に調整することが大切です。十分な水分を摂取することで体が健康な状態を保ちますが、夜間の頻尿を防ぐためには就寝前に水分摂取量を控えるか、量を減らすことをおすすめします。

 

②利尿作用のある食品や飲み物の制限

利尿作用のあるコーヒーや紅茶、アルコールなどは夜間の頻尿を促す要因となります。

これらの刺激物の接種を避けるか減らすことで、夜間の頻尿を軽減することが期待できます。

 

③尿意を我慢せずトイレに行く

夜間に尿意を感じた時は、我慢せずにトイレに行くことが重要です。尿意を無視すると、膀胱が過度に伸びてしまい、逆に頻尿の原因となります。

なるべく早く排せつすることで、膀胱の容量を適切に保つことができます。

 

④就寝前の排せつの習慣

就寝前に排尿をする習慣を作ることも効果的です。排便も同様に就寝前にできれば、膀胱や直腸の圧迫も軽減されて、頻尿のリスクを軽減することができます。

 

⑤安眠環境の整備

快適な夜を睡眠環境は、夜間の頻尿を防ぐためにも必要です。寝具や枕の選び方、寝室の温度や湿度、明るさ、静かな環境を整えましょう。

就寝前にリラックスするための習慣やストレスマネージメント、音楽、香り、マッサージなどの方法を取り入れることもおすすめです。

 

⑥医師の診断と指導者

頻尿が持続する場合や、深刻な問題を引き起こしている場合は、医師の診察を受けることが必要です。医師の診断と指導のもと、症状の原因を特定し適切な治療法を受けることが大切です。

頻尿の原因はさまざまであり、膀胱炎や前立腺肥大症、糖尿病などが考えられます。そのため、専門家のアドバイスを受けることで、より適切な対策ができます。

悩み

夜間介護の困りごとランキング

夜間介護の困りごとについて、ランキング5位

 

1位:睡眠障害

高齢者や病気を抱える方にとって、夜間の睡眠の質や量が十分でない場合、日常の生活に影響を与えることがあります。睡眠の乱れがある場合は睡眠導入剤や睡眠環境の整備、リラクゼーション法の導入など医療従事者や専門家に相談して適切な対策を考えることが重要です。

 

2位:トイレ利用の困難さ

高齢者や身体的な制約がある方にとって、夜間のトイレ利用が困難な場合があります。寝たきりや歩行困難などの状態では移動のサポートをするための介護者やヘルパー、看護師の存在が必要です。また、排せつに関するケアや尿意の対応方法について、適切な指導を受けることが大切です。

 

3位:頻尿や失禁

頻尿や失禁は、高齢者や

特定の疾患を抱える人にとって深刻な問題です。夜間に頻繫なトイレトリップやオムツ交換の必要があるために介護者やヘルパー、看護師がサポートする必要があります。医師の診断と指導で適切な対策や治療法を見つけることが大切です。

 

4位:痛みや不快感

夜間に痛みや不快感があると、十分な睡眠をとることが難しくなります。特に病気や慢性的な痛みを抱える人にとっては、睡眠中に痛みが増したり、体位の変換が難しい場合があります。

医師と相談し、痛みの管理や適切な睡眠姿勢を見つけることが必要です。

 

5位:体位変換や移動の難しさ

寝たきりや身体的な制約がある場合、夜間に体位変換やベッドからの移動が困難です。これにより血行不良や褥瘡(床ずれ)のリスクが高まります。介護者やヘルパー、看護師の支援が重要です。

Q&A

より安心して納得してご利用いただくためによくある疑問にお答えいたします

  • 問合せ、契約は本人でないといけませんか?

    ご本人でなくとも、ご家族・介護者などで構いません。

    大切な時間を大切に過ごすためのあさがお自費看護です。

    いつでもお気軽にお問い合わせください。緊急対応もお受けしております。

    あさがお自費看護 https://asagao-tokyo.net

  • どんな身体状態でも利用できますか?

    はい。もちろんです。

    できないを「できる」にする。そしてあなたの笑顔と「ありがとう」のためにできる限りの愛あるお手伝いを、柔軟な対応とご要望を優先し、親切・丁寧にサポートさせて頂きます。

    あさがお自費看護 https://asagao-tokyo.net

  • 入院中も専任の看護師を頼めますか?

    はい。もちろんです。

    入院中のベッドサイドでの看護はもちろん、入院中の外出・外泊などのお手伝いもさせていただきます。

    療養中で外出すらあきらめていた方、入所が長期になり自宅に帰ってみたいなど看護師が安心な同行サービスをいたします。

    外出の許可が難しい方や医療行為が必要な方も看護師が同行することで、医師の了承を受けやすくなります。

    入院中のリフレッシュ、療養に向けての活力にして安心なサポートをいたします。

    あさがお自費看護 https://asagao-tokyo.net

     

Message

IMG_E1149
あさがお 代表 木村淳子

看護師キャリア看護師32年!

 

 

総合病院にて管理職として、救急外来、外科を中心に小児からご高齢者まで緩和ケア訪問看護、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、療養病棟など幅広く活躍

経験豊富な看護師による柔軟なオーダーメイドの看護

 

お客様だけの特別な専任看護師となります

 

私たちが受け入れの準備から最期の時まで心を込めて寄り添います

 

看護師国家資格

ターミナル指導者

医療的ケア教員(喀痰吸引・経管栄養)

グリーフケアアドバイザー1級

JSCI認定タクティールケアセラピスト

 

愛ある、豊かな時間を親切・丁寧に提供いたします

Message

IMG_0981
保健師・看護師 木村実奈

順天堂大学医療看護学部卒業

順天堂大学医学部付属練間病院勤務

美容皮膚科勤務

 

保健師・看護師国家資格

ケアマネジャー様、クリニック、病院より ご依頼多数! 安心をお届けいたします
お気軽にお電話でご連絡ください
080-1835-9363 080-1835-9363
受付時間:9:00~19:00
Access

周辺エリアから医療を通して穏やかな生活を送れるようサポートいたします

概要

店舗名 あさがお
住所 東京都練馬区豊玉北
電話番号 080-1835-9363
営業時間 9:00~19:00
代表 木村淳子

アクセス

住まい慣れた地域や街でのご生活を継続していただけるよう、ご自宅でのサポートを承っております。主治医と専門スタッフで連携をしつつ、ご利用者様一人ひとりにあった療養生活をご提案し、安心してお過ごしいただけるよう努めます。

対応エリア

エリアは順次拡大中です

対応エリアに記載がなくともお気軽にご相談ください。

東京都

千代田区 中央区 新宿区 文京区 港区 台東区 

江東区 品川区 大田区 目黒区 世田谷区 渋谷区

中野区 杉並区 豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 

足立区 葛飾区 江戸川区 八王子市 立川市 武蔵野市

三鷹市 府中市 調布市 町田市 小金井市 小平市

日野市 国分寺市 国立市 狛江市 清瀬市 東久留米市

稲城市 多摩市 西東京市

埼玉県

神奈川県

茨城県

千葉県

Good Night (1)_page-0001
訪問介護・看護チラシ_page-0001
24時間365日の 介護サービス・家事代行_page-0001
Contact

お問い合わせ