Category
Category

在宅介護・リハビリの自費サービスです

介護保険や医療保険といった公的保険の枠にとらわれず、ご希望の時間や東京都内で指定する場所に専門スタッフがお伺いし、在宅での看護やリハビリを行います。自費サービスのため、年齢や病気の種類等の成約がなく、幅広くご利用できます。公的サービスと自費サービスを合わせてご利用いただくことで、充実したサポートを受けることも可能です。

在宅看護サービスには、大きく分けて公的な保険制度を利用したものと自費のサービスの2種類があります。自費サービスとは、ご利用者様の病気の種類や利用できる回数、時間数等の制限がなく、小さなお子様からお年を召されている方まで幅広くご利用が可能です。昨今、ご自宅で療養しながら充実したサービスをお受けになりたい方も増え、公的なサポートの不足を補う新しい形としても注目されています。また、東京でも在宅勤務やご自宅で過ごす時間が増え、今まで以上にご自宅でどのように療養生活を過ごすかという点に目が向くようになりました。時間的な制約や精神的なご負担の一端をお任せください。退院後のアフターケアとしてのリハビリや、認知症状の経過観察から介護のご相談・工夫のアドバイスを行い、ご自宅で想定されうる幅広いサポートをいたします。二人三脚で、ご利用者様とご家族様の安心安全な暮らしを守り、より自立した生活を送れるよう支援します。

RELATED

関連記事